*Life with Patchwork*

~体調と相談しながらの日々ですが 少しずつちくちくしています~

がま口ケースのキット  


がま口ケースのキット




前回がま口ソーイングケースのキットをお作りした際

口金に入れるのに手こずったという方が

少なからずいらっしゃいました


厚みというのもその要因だったりしますので

今回はすて布(当て布)もキット内容に含めることにいたしました

その点ご了承くださいませ



さてただいまよりキットの受付を始めさせていただきます
追加分も終了いたしました
たくさんのご依頼をありがとうございました



お申込み方法をご存知ない方は

お名前をお書きの上(HNはご遠慮ください)

右側のメールフォームよりお問い合わせください


※すべて先着順で対応させていただきます
 返信がもどってきてしまうなど連絡がとれないうちに
 終了してしまっていることもあります
 ご了承くださいませ
 
※URLつきのメールを受信可に
 また@ybb.ne.jpアドレスからの受信を可にしていただき
 迷惑フォルダの確認もお願いいたします



24時間以内にはお返事さしあげますので

もし何も届かない場合は

お手数ですがご連絡くださいますようお願いいたします


メールではお申し込みを承っておりませんので

お間違いなきようお願いいたします



なお販売を目的とされる方

お教室・教えることをされている方のお申し込みは

お断りさせていただきます









関連記事

category: 2018キット

tb: --   cm: --

がま口ケース完成  

がま口ケース4




がま口ケースができ上がりました


大好きな色合いの生地ばかり並べたので

眺めているだけで顔がほころんでしまいます



大きさは約18.5cm×12cm×7cm




がま口ケース5




もう一度作り直そうと思って組んだ物と比べると

少し色合いが濃かったので

柔らかな雰囲気になるように

レースや刺しゅう糸を選びました




がま口ケース6




型紙を少し変更したので

横から見ると

その分すっきりさんになりました


口金に入れる方法もさらに工夫してみたので

バージョンアップのケースです^^




がま口ケース7




内側には大好きな

フラワーバスケットさんの生地を使いました

底板を入れてあるのでとてもしっかりした感じです



今回も仕切りなどは何もなし

ソーイングケースとして使うとなると

糸立てなどあった方が便利なのでしょうが

がま口ケースの場合仕立てるのに精いっぱい

それに口金に入れることもあり

バニティケースほどはきっちりした作りにしていないので

果たしてうまくいくものやら・・・と思い

止めておきました


ただキットには

お好みで仕切りやポケットがつけられるよう

参考までに作り方をお載せするつもりです



そのキットですが

今夜か明日にはご予約の受付を始めようと思っています

レシピは6枚程度になる予定です


新しい作品の場合

メールではお申し込みを承っておりませんので

方法をご存じない方はお問い合わせください




-- Read more --
関連記事

category: ■がま口ポーチ・ケース

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

がま口ケース 3  


がま口ケース3




今回はこの両側面3辺を巻きかがりでつけました

底には組み立てる前に板を入れてあります



口金がとても高いので失敗するわけにはいかないのですが

一枚布で作るようなわけにはいかないので

完成するまではドキドキです





-- Read more --
関連記事

category: ■がま口ポーチ・ケース

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

がま口ケース 2  


がま口ソーイングケース2




せっかくカットしたので

2つとも形にしようと思います



こちらは土台布に縫い付けていく方法で

トップを作りました

これから刺しゅうで飾り付けていきます



箱側の型紙を少し変更しました

仕立て方も別の方法でと思っています





-- Read more --
関連記事

category: ■がま口ポーチ・ケース

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

リバティで 2  


リバティで2




8枚バスケットができました


最初はサンプラーキルトでも・・・と思っていたのですが

リバティだと無地布を合わせるくらいしか

私の頭では思いつかず・・・

試しに縫ってみたらバスケットが可愛いかったので

そのまま数を増やすことにしました


土台布には英字とバラ柄が入っています



普段 特に立体物の場合

あれこれ考えながら作ることが多いので

キルトくらいはあまり頭を使わずに

無心で繋げていけるものを・・・と思い

とりあえず枚数を増やすことに専念しようと思います



後ろにあるのはボーダーに使いたいと思っている

MODAの生地です

花の色が少し違うので

うまく雰囲気を合わせながら

繋げていけると良いのですが・・・






関連記事

category: リバティのキルト

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

がま口ケース 1  


がま口ソーイング1




とても手がかかった「がま口ソーイングケース」を

回顧展が終わった後で譲ってしまいました


高校時代の後輩から

私も小さい頃から知っているお嬢さんの結婚の荷物に

どうしても加えたいからと頼まれ

何度もいやだ~と拒否したのですが

お祝い事ということもあって結局断りきれず・・・


でもとても気に入っていた作品でしたので

どうしてYESと言ってしまったのだろうと

未だに悔やまれてなりません



かといって同じものをもう一度だなんて絶対めげそうなので

少しデザインを変えて違うパープルで作ってみようかしらと

やっと少しその気になってきたのですが

やはり手放したものが忘れられず

こうして元の雰囲気のものをセットしてしまいました

もう手元にはない生地もあるので

まったく同じにはできませんが

こうして眺めてみるとやっぱり好きだなぁと思ってしまいます






関連記事

category: ■がま口ポーチ・ケース

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

リバティで 1  


リバティで1




このひと月ほど 気持ちがウツウツとして

何もやる気になれず

だから「作らねばならない物」があったり

またそれをキットにというお声をいただけたりが

本当に何よりでした



このままいくとまた鬱々に戻ってしまいそうなので

リバティを引っ張り出して少し縫ってみたところです



なかなか手に入らないから

お値段が高いから・・・と

ついつい大事にしてしまいがちなリバティ

やはり布の状態ではなく形にしないとと

少し前からまた意識して使うようにしてきましたが

母の回顧展を終えてからますますその思いが強くなり・・・


できるだけ使い切ってしまえたらと

イメージのものを少し買い集めたりしていました

(使いきるために買い足すというのが
パッチをしない方には???のようですが^^)

おばあちゃんの花園で繋げようか

バスケットで繋げようか

まだ迷っているところですが

ひとつ繋いでみたら可愛くて少し楽しくなってきました









追加の材料が明日にはすべて揃いそうです

届きしだい水通しをしてカットをし

お送りできる準備を整えたいと思っています

もう少しお待ちください

※追加をご希望くださった方には
確定メールを送らせていただいております
ご確認をお願いいたします





関連記事

category: リバティのキルト

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --