*Life with Patchwork*

~体調と相談しながらの日々ですが 少しずつちくちくしています~

トワル・ド・ジュイでバッグ  


1_2015032609595931c.jpg




付け替えたブレードの色が

ほんの少し薄くなったからか

底につけたコードとの間に違和感を感じてしまい・・・



思い切って

ワックスコードも付け替えようかと思いましたが

取り外した細めのブレードをあててみたら

その違和感も解消

一件落着です



2_20150326100001e27.jpg




安全性の点からも

最後までファスナー仕様にしようか

迷いましたが

持ち手を少し長い物にし(39cm)

肩にかけ小脇に抱えられるようにもしました




3_20150326100001d8d.jpg




内側のマグネットホックは

もう少し上につけたかったのですが

切り込みを入れる関係上

キルティングラインをよけねばならず

この位置になってしまいました



もう少し考えて

ヘクサゴンを配置すればよかったのですが

残念です



幅32.5cm×高さ24.5cm×まち10cm










category: トワル・ド・ジュイ

tb: --   cm: --

トワル・ド・ジュイでバッグ 5  


4_20150326100002762.jpg




迷いに迷ってつけた

やはりこれも少し赤みがかっているブレード

ほつれてこないよう

端はしっかり縫い込みました



でも

色の感じは合っているものの

細いので

やはり少し寂しい感じ・・・



そこで

以前買った品番とこの色番号を頼りに

MOKUBAさんに問い合わせ

友人にショールームまで走ってもらいました

感謝感謝です



そして付け直したのがこちら

MOKUBAさんによると

薄い小豆色とのこと




5_201503261000032a3.jpg




シルバーの糸の分量が増えた分

ブレード全体の色合いも

ほんの少しだけ薄くなった感じです







category: トワル・ド・ジュイ

tb: --   cm: --

トワル・ド・ジュイでバッグ 4  


6_201503261006003aa.jpg




底に4.5mmのワックスコードを縫いつけています

少し赤みがかった色目です




7_20150326100601000.jpg




内袋も仕立てています



ポケットは接着芯が見えぬよう

二重仕立てです



反対側には

少し大きめのポケットをつけ

ポケットは全部で3つになります



バインディングした袋口につけるブレードが

いまひとつ納得がいかないので

もうしばらく探してみます






category: トワル・ド・ジュイ

tb: --   cm: --

トワル・ド・ジュイでバッグ 3  


8_20150326100602de8.jpg




底幅があまり厚いのは

好みではないので

本では16cmでしたが10cmに



バッグ自体も

あまり底が深いと

中の物が取り出しにくいので

高さは23~4cmにしようと思います



バッグはできたらファスナーで閉めたいのですが

まだ迷っているので

底を縫いつけてから考えることにします



結局

普通の形のバッグになりそうです







category: トワル・ド・ジュイ

tb: --   cm: --

トワル・ド・ジュイでバッグ 2  


9_2015032610060311a.jpg





身体に負担がかかるので

なかなかキルティングに向かえず

あと一段というところまできていた

ヘクサゴンをつなぎ終え

しつけをかけました



脇ははぎ合わせる仕立てです






category: トワル・ド・ジュイ

tb: --   cm: --

トワル・ド・ジュイでバッグ 1  


10_2015032610060465f.jpg




こうのさんのバッグの寸法を参考に

ヘクサゴンをぐるっと繋げるために

縮小コピーしたピースを

並べてみました



こういう作業もまた楽し・・・です






category: トワル・ド・ジュイ

tb: --   cm: --