*Life with Patchwork*

~体調と相談しながらの日々ですが 少しずつちくちくしています~

通院ケースを作ります  


通院ケース1




一番最初に作ったものと同じような雰囲気で・・・と

だいぶ前にご要望いただいていたので

生地選びをしてみました

あのときの物より

甘あま感アップかもしれません




通院ケース2




まだ私は使っているケースがあるので

今回は作品を作らず

生地だけの提案にしていただこうと思っていましたが

生地をながめていたらなんだか春が来たようで可愛くて

思わず書きちょき始めてしまいました









category: 通院ケース

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

バニティケースができました  


バニティ4-1




無事依頼主の友人のもとに届いたので

お披露目です

大きさや形は

ピンクバニティ7

これと同じです




バニティ4-2




持ち手の形だけ少し変えました


バラのリボンの色が

バインディングのピンクと少し違うので

本当はくるみボタンをつけるつもりでしたが

持ち手ができ上がってみたら違和感がなかったので

くるみボタンの方をボツにしました





バニティ4-3




内側の生地も本人に選んでもらったものです


近くに住んでいたら

入れるものの大きさに合わせて

ポケットやホルダーをつけることもできたのですが

しかたありませんので

ガバっと入れて使ってもらいます



性格上「・・・ねば」があると

どうしても気になってしまうため

無事作り終えてほっとしています^^





category: バニティケース

tb: --   cm: --

バニティケースあと少し  


バニティ蓋




持ち手のデザインがなかなか決まらずにいました


いろいろ作ってはあててみて

やっと落ち着いたのがこちら

これにあと一つ飾りをつけ

蓋をつけ内側を縫い付けてできあがり



依頼してきた友人の誕生日がもう少しなので

せっかくだからそれまでに送れたらと思っていましたが

ちょっと過ぎてしまうかな

でも誕生月の間には送れそうです



ドット生地をバインディングに使うとき

いつも迷うのですが

正バイアスで裁ってバインディングすると

ドットの並びの具合で

バインディングがねじれているように見えてしまうことがあります

それがイヤなので柄の方を優先して裁つと

今度はこの写真のようにドットが並んでしまい・・・

ねじれているように見えてほしくはないけれど

でももっと自然に柄が出てほしい・・・となると

どうしたものやら

いつもとてもとても悩みます




category: バニティケース

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

MODAのポーチができました  

MODAポーチ4-0




いろいろしながらでしたのですっかり遅くなってしまいましたが

MODAのポーチのできあがりです

今回は刺しゅうもラメでしたのでとてもゴージャス

でも生地の色合いが落ち着いているので

派手過ぎずとても良い感じです




MODAポーチ4-1




できあがりサイズは口側幅が約23cm

底側幅が約17.5cmでまちが6cm

高さは約15cm

これまでのポーチの中では

一番たっぷりサイズかもしれません




MODAポーチ4-4




少し前のティルダのポーチと同じように

バインディングしない仕立て方です




MODAポーチ4-3




そして底も同じく

脇と一緒に縫ってしまう方法で


この写真が一番ラメの感じが出ているように思います

大人クリスマスみたいな雰囲気です




MODAポーチ4-5




内側もMODAの生地です

ポケットを少し下につけすぎてしまいました



このポーチはもうじきイギリスから帰ってくる友人に

プレゼントするつもりです

少し前に遠い地で手術や入院をしたので

頑張ったねと労いの気持ちをこめて









キットは明日19時頃受付させていただきます
(もう告知はいたしませんのでご了承ください)

追加分も含め終了いたしました(12/21 11:06)

年末ということで

今回は手元にあるだけの材料でご用意しますので

たくさんはできませんがよろしかったらどうぞ



今年も端切れがたくさんたまり

友人に手伝ってもらったりもしたのですが

それでもまだまだたくさんあるので

今年もまた端切れセットをいくつか作りました

また再販のご依頼をいただきお作りしたキットも2種類

明日一緒にと思っています




-- Read more --

category: ファスナーポーチ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

MODAでポーチ 3  


MODAポーチ3




『お正月のタペストリーのキット』には

たくさんのご依頼をいただきありがとうございました

続々と「届きました」のお便りをいただき

ありがたく思っております



さて間が空いてしまったMODAのポーチですが

刺しゅう糸の到着を待っているところです

キルティングもラメ糸でしましたが

落ち着いていながら かつキラキラ感も出せたらと思っています

こうのさんの限定キットでもこの赤い生地が使われており

ちょっと気を良くしているところです



今年はこのポーチのキットが最後になります

いろいろなお店も休みになってしまいますので

用意できる分だけとなりますが

早めに仕上げてお披露目したいと思っていますので

お待たせして申し訳ありませんが

もう少しお待ちください


あとはご依頼いただいている再販のものや生地セットなど・・・

どこまでできるかわかりませんが

時間の許す限り・・・と思っているところです









ずっと使っていたノートパソコンがだいぶあやしくなってきたので

先日大きなデスクトップのものに買い換えました

一日がかりでいろいろ設定したりデータを移したり・・・

心配していたWinXP時代のソフトも難なく入れることができたので

やれやれです

おつむも少しお利口さんのものにしたので

作業速度も速くなり

いろいろ助かりそうです







category: ファスナーポーチ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

MODAでポーチ 2  


MODAポーチ2




昨日届いたお正月のタペ用の生地は

雰囲気としては和風で良かったのですが

色が今一つ合いませんでした

ガッカリ

いつもこぼすグチですが

こういうときは目で見て選べる生地屋さんがそばにないことが

本当に恨めしい・・・

でもグチを言っていても仕方ないので

カットクロスにしておいて正解だったと思い直し

手持ちの生地で少し悩もうと思います



気を取り直してMODAのポーチを進めました


どうにもクリスマスっぽく見えて仕方ないので

ではではとラメなど使ってみようかと思ったりしています

その前にキルティング・・・




コンパス地




捨て布には紐釦さんの『コンパス地』というのを使っているのですが

以前1反購入したときは

10mなんて使いきれるかなと思いましたが

すっかりなくなりこれで2反目・・・

それだけ作品を作ったのだと思うと

自分でもちょっとびっくりです






category: ファスナーポーチ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

MODAでポーチ 1  


MODAポーチ1




違う生地をひっぱり出して足し算引き算・・・

先日作ったティルダのポーチの少し大きめ版を

と思っているのですが

少し落ち着き過ぎてしまったような・・・


赤が大柄でほとんど無地になってしまうので

最後の最後まで迷いましたが

あとは飾り付けでまた足し算引き算していこうと思っています



この生地でクリスマスの物を作っても素敵だったかも・・・

などと思ったりしています



到着を待っているお正月のタペのボーダー用の生地ですが

無駄になってもいけないので

カットクロスで取り寄せているのですが

念のためお店に確認してみたところ

もう反物としてはほとんどないとのこと

ガ~ン 

生地を見てから内側を決めて行こうと思っていたので

まだ何も進めてはいないのですが

せっかく湧いた気持ちが思わずダウンしそうです

ちょっとため息・・・









これから毎日

1つでいいからどこか片づけていこうと思っています

もちろんできない日はしませんし

できる日があっても

それがほんの小さな引き出しの1段であるかもしれないし

もしかしたら大きな押入れ1つかもしれないし・・・

でも何か1つでもすればきっと気持ちが軽くなるので

今日できそうな何かを1つだけ作戦をしていこうと思っています



でも喪中はがきを作ることと

来春の母の展示会のはがきを用意することは

至上命令なので

早急に時間をとって・・・と思っているところです




category: ファスナーポーチ

tb: --   cm: --

Tildaのポーチができました  







以前作ったおでかけ用の化粧ポーチが

だいぶ汚れてしまったのと

新しく使うようになったグロスが長くて入らないのとで

ずっと作ってみたかったTildaの生地で新しくポーチを作りました



大きさは約17.5cm×11cmで

まちは3cmとりました




Tilda5-2.jpg




ファスナーはやっぱりシルバーかなと思い

ちょうど緑がかった水色のものがあったので

長さを調節して使いました

自慢のファスナー付けです

ぴっとまっすぐで気持ちがいい~


ポーチでは初めてこのバインディングなしの仕様にしました




Tilda5-3_20171023194518d5c.jpg





まちも初めての縫い方です

先日も書きましたが

脇を縫う時に一緒に縫ってしまえるので

これは楽ちん


これからも出番が多くなりそうです




Tilda5-4.jpg




今回はTildaのカットクロスセットを使ったので

色々な生地が少しずつ残っているだけで

1種類で内側を作ることができません

でも高い生地なのでそのままにしておくのはもったいないと

残っている生地総動員で内側を作りました

本当に小さな端切れしか残っていないので気持ちが良いです


さっそく新旧ポーチの中身を入れ替えます



このポーチのキット化を・・・というお声を

たくさんいただいているのですが

Tildaの生地は商用不可なので

残念ながら作品を販売したりキットにしたりすることができません

Tildaの生地は大きな生地屋さんのネットショップで購入できますので

どうぞそちらでお楽しみくださいね




category: ファスナーポーチ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

Tildaのポーチ 4 / レシピの間違い  







blogに作品を載せるようになってから初めて

バインディングなしのポーチを作るような気がします

バイアス布を裁つとなると

どうしても三角の無駄な部分が出てしまいますが

この方法だったらそういうこともありませんし

すっきりした仕上がりになりそうです



そしてこちらも初めての縫い方で・・・




Tilda4-2.jpg




まちを作るにしても1cm程度と思っていたのですが

一度もやってみたことがなかったので試しにしてみました

これだと脇を縫うだけでいっぺんにまちもできてしまうので

とても楽ちんなことがわかりました


脇もきれいに繋がったので

これからブレードをつけ刺しゅうをしていきます



月末に遠出の予定があるので

それまでには完成させたいと思っています









少し前のことですが

バッグキットの再販のご依頼をいただいたとき

用尺に足りない生地をお送りしてしまいました
(もちろんこれが初めてのミスというわけではありません・・・)

生地や副資材の分量はちゃんと控えてあるのですが

それでも間があくと勘違いしてしまうことなどがありますので

あたり前のことですが

特に時間が経っているキットの場合は

より念には念を入れてチェックするようにしています



レシピや型紙・配置図もいつもキット組みの寸前まで

何回も何回も推敲しているのですが

それでもあらためて再販ご依頼の際に見直してみると

どうしてこんなところで・・・と思うような間違いが



先日もティッシュケースのレシピや型紙を見直したところ




ティッシュケース




この部分の型紙を

「ファスナーポケット」などと記載しておりました
※正確には「ティッシュポケット」です

ただでさえパーツの多いキットですから

きっと制作途中で戸惑われたことと思います

大変失礼いたしました



間違いに気付きしだい

これまでもこの場で訂正させていただいてきましたが

これからもきっと(などといばっていてはいけませんが)

間違いがあるかと思います

誤字脱字や変換ミスなど

可愛いミスはどうか笑ってお見過ごしいただき

でもそれ以外の際は

今後のためにもどうぞお教えくださいますよう

お手間をおかけしますがお願いしたいと思いますm(__)m




category: ファスナーポーチ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

Tildaのポーチ 3 / キルトおぶはーと展示会  







Tildaのポーチはやっとここまで進みました

少し緑がかった水色の刺しゅう糸と

少し青みがかったラメのブレードでおめかしします


横方向の刺しゅうは脇を縫い合わせた後で

ぐるっと刺します



本当はピースに使った

チェックのようなクロスステッチのような生地で

口布を・・・と思っていたのですが

何も考えずぽんぽんとスタンプを押してカットしたので

いざ使おうと思ったら口布がとれるだけなく・・・

仕方ないので2番目に好みだった生地を

口側にもってきました









001.jpg




今日は久しぶりに晴れ間が見られ

ふと思い立って車で25分ほどの

《磐田市香りの博物館》で行われている

キルトおぶはーとの展示会に行ってきました




062.jpg




このあたりで有名な方の作品展が開催されることなど

ほとんどないので

なぜにこの場所で?なのですが

キルトフェスティバルで飾られていたおとぎ話の世界や

たくさんのキルトを拝見することができました



人混みがいやで

もう何年もキルトフェスティバルには出かけていませんが

あのときの作品も間近で

しかもどなたの頭にもじゃまされることなく

ほとんど貸し切り状態で見ることができ

ちょっと頑張って行った甲斐がありました



どの作品もピースの小ささはもちろんですが

とにかくキルティングの細かさには目を見張るばかり

本当に芸術作品でした


また大きなものを作りたいという気持ちがないわけではありませんが

身体の事を考えたらやはり大作はきついので

たぶんもう作ることはないのではと思いますが

普段の生活の中で使っていけて

ちょっとだけ幸せな気分になれるような作品を

これからも作っていきたいなと思いました





-- Read more --

category: ファスナーポーチ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --