*Life with Patchwork*

~体調と相談しながらの日々ですが 少しずつちくちくしています~

宝物  


宝物




2012年にインカローズの口金で作ったがま口ポーチを

ぜひキットにというお声をいただき

それがきっかけで

今日までたくさんのキットを作らせていただいてきました



私の作ったものをすてきと思っていただけるだけでなく

同じものを作りたいと思ってくださる・・・

そのお気持ちは本当にありがたくうれしいもので

ですから私も持っている引き出しを全部ひっぱり出し

レシピをお作りしてきました


届きましたのお声と一緒にいただく

レシピへのお褒めの言葉が

私にとっては何にも代えがたいご褒美で

いただくたびに額に入れて飾っておきた~いと

思ったほどです



そのレシピを入れたファイルももう5冊・・・

最初は薄かったファイルもどんどん厚くなり

今ではポケットがぱんぱんになっています

型紙とレシピがつまったこのファイルは私の宝物です









12月もあと少しとなり昨日は父の一周忌でした

命日はまだ少し先なので

まだすっかり喪が明けたという気にはなれませんが

それでも寒い時期ですので無事終わり少しほっとしています



この時期もう1つ気になっていたのは

棚卸しに備え布や副資材のチェックをすることですが

気になることは先に済ませてしまおうと

先日のキットを終えてから

ほとんど針を持たず確認作業をしてきましたので

こちらも今日現在までのチェックは終わり

あとは申告用のソフトに任せればよいだけです



母が亡くなり父が亡くなり・・・

「物の行く末」特に母の遺した材料などを見ていると

お宝だからとしまったままにしておかないで

できるだけ形にしていかなくちゃ・・・という思いが

ここ数年とても強くなっています

そうは言ってもたくさんの種類がないと

何か作ろうと思っても「選ぶ」ことができませんから

生地そのものの総量はきっとさして変わってはいないと思いますが

それでも年に一度こうしてチェックするおかげで

「断捨離」の「断」はできているように思えます

不要なものは家に入れない・・・

必要なものを家に入れる機会が多いだけに

それだけは気をつけるようにしています



私のところにあってもなかなか使ってもらえない

かわいそうなものもまだまだたくさんありますので

よぉ~く考えて少しずつ手放したりもしているところです



お求めいただいたキットや布もほぼお手元にお届けできましたし

気になっていたいろいろも一段落しましたので

いただいているたくさんの再販のご依頼に

少しでもお応えしていけたらと思っていますが

あとどのくらい自分の時間が持てるでしょう・・・




関連記事

category: ■その他

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --