*Life with Patchwork*

~体調と相談しながらの日々ですが 少しずつちくちくしています~

クレイジーキルトのがま口 3  


クレイジーキルトのがま口3




ビジューながま口に・・・というものの

ここまではもちろん

ここからも悩み悩みの作業です



これでもかとこてこて飾り付けてしまうと

なんだか品がなくなってしまうので

さじ加減に気を配りながら

さりげなく でもはなやかに・・・



がま口はこれだけの面積があっても

隠れてしまう部分も多いので

考えずに飾ると無駄になってしまったり

あとでじゃまになってしまったりすることがあります

また口金に入る部分の厚みのことも考えねばならず

あちらを立てればこちらが立たず・・・で

なかなか思うようになりません



使う予定のリボンをカットして置いてみたり

口金もそばに置いてみたり・・・

できるだけ全体の雰囲気に違和感が出ないよう

考えているのですが

昨日からずっとスワロフスキーやパールを

出したりしまったり・・・の状態です




お買いもの




こんなときはがま口からは少し離れて布の整理です


先日娘の顔を見がてら

大塚屋に行ってきたのですが

そのとき買ったYUWAのレース柄と円座さんの生地です

上2種はジャガードなのですが

秋はこういう落ち着いた生地に目がいきます




水通し




その生地ですが

私はいつも水通ししてから使うようにしており

こちらは先ほどのジャガード生地です

お店でまっすぐ揃えてカットしてもらったものも

水通しをしてみるとこれだけの歪みがでます

ジャガードで織りが甘いということももちろんあるのですが

でもこれだけの歪みをまっすぐと思って使っていくと

間違いなく仕上がりにも影響が出るので
(アイロンがけの蒸気だけで歪みがでることもあります)

やはりそこは急がば回れ・・・

ちゃんと下準備をしてから進めていきます




関連記事

category: ■がま口ポーチ・ケース

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --