*Life with Patchwork*

~体調と相談しながらの日々ですが 少しずつちくちくしています~

夏色バッグできました  


夏色バッグ9-1




大きさは最大幅が約33cmで高さが約31.5cm

底の大きさは約26×10cmで

A4のファイルがすっぽり入ります




夏色バッグ9-2




いつか夏のバッグを・・・としまってあった

こうのさんの生地が

すてきな刺しゅう生地との出会いで

やっと形になりました




夏色バッグ9-3




上下ともワックスコードだと

少し落ち着きすぎてしまったので

上側はラメ入りのブレードに替えました




122のコピー




持ち手は焦げ茶とオークの2色使いで

60cmの長さがあります


夏場は腕にかけるタイプのものだと

汗や日差しで

当たった部分がかゆくなってしまうので

できるだけ肩にかけられる長さの持ち手を

選ぶようにしています




夏色バッグ9-4




口側にはファスナーをつけようか・・・とも思ったのですが

間口もそう広くはないし

脇にはさんで持つことになるので

簡単にマグネットホックをつけるだけにしました

ハート型の可愛いホックです




* * * 




たくさんの方からお問い合わせいただいていたバッグですが

生地の関係で

5~6セットしかご用意できそうにありません

明日からさっそく準備を始めますので

もうしばらくお待ちください




category: 夏色バッグ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

夏色バッグ 8  


夏色バッグ8




角丸の底をつけ終わりました

畳職人のようにガシガシと

ひと針ひと針縫い合わせていく作業がとても好きです



接ぎ合わせたところには

やはりワックスコードを縫いつけます



口側をどうしようかまだ迷っているので

もう少し考えてみます




* * *




夕方までにはまた娘たちが戻ってきますが

床上げし明日からはリハビリに入る^^とのこと

自分たちだけで自分たちの生活が送れるよう

あと少し応援していきたいと思っています



娘たちが大学進学で家をでるとき

もう2度と一緒に住むことはないかもしれない

という思いで外に出しているので

こうしてまた少しだけ家族として過ごすことができ

(それはそれは大変でしたが)

母としては幸せな時間でもありました


娘たちが居なくなったあと抜け殻にならないよう^^

私も一緒に少しずつリハビリです




-- Read more --

category: 夏色バッグ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

夏色バッグ 7  


夏色バッグ7




ワックスコードの縫いつけと

底のキルティングが終わりました



パイピングコードをはさんだ方が

仕立てやすいし

仕上がりもきれいなので

今回も本当はそうしたかったのですが

持ち手を先に決めていることもあり

色目の合うカラーリネンを探すのが大変そうなので

今回はワックスコードを縫いつける方法にしました




底のキルティングラインには

フリクションペンを使いました

手芸用は少し高めですし

ネットで注文しなければならないので

文具の方をずっと使っています



アイロンの熱や

冬はヒーターの熱でもさっと消えるので

とても便利なのですが

濃い色の生地だと

ナメクジが這ったような液剤の跡が残り

また冬には寒さで色が戻ってしまうこともあるので

水を含めたペンや綿棒で薄め取るようにしています



娘たちは週末にはまた自宅へ戻るというので

少し進められたらいいのですが・・・





-- Read more --

category: 夏色バッグ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

夏色バッグ 6  


夏色バッグ6




脇を接ぎ終わりました

あとは残った部分のキルティングです


底は角丸の四角にしようかなと思っています



週末は自分たちだけで過ごしてみると

娘たちがいったん自宅に戻ったので

つかの間の自由時間です



朝昼晩と病院の授乳食にも負けないくらい

栄養のことを考え食事を作っているおかげで

(・・・と私は思いたいのですが^^)

母乳の出も良く

それだけでも何よりです






-- Read more --

category: 夏色バッグ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

夏色バッグ 5  


夏色バッグ5




娘たちを預かるのは平日だけなので

鬼の来ぬ間にキルティング・・・



仕立てなどは無理かもしれませんが

キルティング待ちのものを

進めていけたらなと思っています






-- Read more --

category: 夏色バッグ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

夏色バッグ 4  


夏色バッグ4-1




あまり密に刺しゅうが入っていると

少し暑苦しい感じがしたので

夏用ということもあり

口布はこちらの刺しゅう生地を使うことにしました




夏色バッグ4-2




早く作って持ちたいのですが

なかなか思うほどには進みません

でもしつけかけまで終えられると

ほっとします

あとは合間をみながらちくちく・・・




-- Read more --

category: 夏色バッグ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

夏色バッグ 3  


夏色バッグ3




同じ作業の繰り返しと思うと

始める前からちょっと敬遠したくなるたちなのですが

こうして規則的にきちきちとはめ込んでいく作業は

大好きなのですから

不思議なものです



もう一段つないだら口布をつけます

2種類の刺しゅう生地のどちらかを・・・と思っているので

つなぎ終わった顔を見て決めようと思います




-- Read more --

category: 夏色バッグ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

夏色バッグ 2  


夏色バッグ2




ピースが大きいので

あっという間に3段つながりました



今普段使いしているバッグの大きさを

参考にしながら

作っていこうと思っています






category: 夏色バッグ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

次はバッグ 1  


夏色バッグ1




作りたい布がたくさんあってうずうず・・・

まずは以前作った型紙を使って

バッグ用の生地をカットしました



先日プチバッグのまちに使った刺しゅうの生地は

もともとこのために買ってあったものでした


いつか使いたいと思ってしまってあった

こうのさんのブルー系の生地を合わせます




トワル・ド・ジュイのバッグ




このときはスキャンして印刷した紙を

切り貼りしてレイアウトしましたが

今回もピンクのケースと同様パソコンでレイアウト

いろいろが無駄にならずに済みました


形はまだはっきりとは決めていませんが

つなげた雰囲気を見ながら考えようと思います



リバティでもポーチを作りたいと思っているのですが

こちらはまだ形がぼんやりしているので

もう少し煮詰まったら準備しようと思います




* * *




ベビーピンクのマルチケースにつきましては

たくさんのお問い合わせをありがとうございました

はっきり日時をお約束できなくて申し訳ないのですが

受付の準備ができましたらこちらでお知らせいたしますので

もう少しお待ちくださいませ



補足です

あくまでもケースですので

開け閉めのさい物が滑りでてこないよう

ポケットはすべて内側を向いています

形はバッグですが

バッグとして使おうとすると

ポケットは全部下を向いている・・・ということになり

バッグとしての機能は十分果たせないと思いますので

ご承知おきください



また母子手帳についてのご質問もありましたが

ただはさむだけでしたら

13×18.5cmの母子手帳も入れられるのですが

ポケットの底が丸いので奥まで入らず

その分二つ折りにすると


007のコピー



このような状態になってしまいます

布ですのでファスナーを閉めることはできますが

多少の無理やり感は否めないかなという気もします

カーブの丸みをもう少し四角に近づければ

大丈夫かもしれませんが

縫い縮み具合によっても違ってきますので

一概には言えず・・・というのが正直なところですm(_ _)m

ちなみに娘たちは豊橋で交付してもらいましたので

上のサイズは当時の愛知県のものになります


以上参考までに^^






category: 夏色バッグ

thread: パッチワーク - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --